大容量の蓄電システム 非常用バックアップ電源-安心-

あなたにぴったりの非常用電源は?

レンタルもしくは購入またはリース…どれが最適?

購入とレンタルの違いを比較してみると、どちらがお得か?という点だけ見れば利用期間によりますが、長期のレンタルプランなら月々のお支払い額を抑えての導入が可能です。

  レンタル リース 購入
利用目的 一時的・長期 長期 長期
契約期間 短期・中期・長期
数日~2年

(2年以降は更新)
中期・長期 長期
所有権 レンタル会社 リース会社 購入者
保守料金 含む 別途 別途
部品費・交換費
(バッテリー等)
含む 別途 別途
会計処理 オフバランス処理
賃借対照表(バランスシート)に記載されない。「簿外取引」

オンバランス処理
賃借対照表(バランスシート)に記載する。
オンバランス処理
賃借対照表(バランスシート)に記載する。
導入のしさすさ 簡単 申請後審査がある 受注生産
総コスト 契約期間による 総支払額は購入より割高 長期的にみれば割安

法定点検などでご利用の日時が決まっているスポット利用や、まずは1度使ってみたい場合は短期レンタルなら1日からご利用できるプランもございます。

お申し込み・お問い合わせ

お問い合わせはこちらから
病院・医療向け非常用電源・蓄電池特設サイト

導入事例

蓄電池レンタル

蓄電池えらび

お客様サポート

ニュース・企業情報

停電情報

お客様の声

ページのトップへ戻る