大容量の蓄電システム 非常用バックアップ電源-安心-

コラム「小型発電機の人気とそのワケ」

第1回 イマドキの発電機
発電機ってどんなもの?

発電機と聞いてどういうモノを思い浮かべますか?屋台や移動販売車の脇に置かれ、ブロロロロとやかましい音を出す赤いモノではないでしょうか?もしくは、道路工事や建築現場でドリルの轟音とともに、やたら明るい工事用照明の電源となるモノでしょうか?

これらの発電機は大型で騒音や排出ガスが大きく、2000VAの電気が使えてハイパワーな業務用ユースな発電機でありながらも、お値段は5万円前後と低価格です。しかし2010年に登場したカセットガスを使用するタイプの発電機は、登場以降ずっと注目を浴び続け、2015年から2016年にかけてもAmazon『発電機ほしい物ランキング』で1、2位、価格.com『売れ筋ランキング』『注目ランキング』ともに殿堂の1位をキープしています。(2016年某日調べ)

個人向けの小型発電機が大人気

カセットガス発電機の販売価格は10万円と決して安価ではありません。しかし、発電機の小型化、低騒音化、低価格化が進んだおかげか、個人で使う方が多くなりました。カセットガス発電機はパーソナル向けの小型発電機という新しい市場を創造したとも言われています。見た目はキャリーカーのようで、よくある発電機と比べてとてもスタイリッシュです。大型キャスターと折りたたみ式ハンドル、操作方法を見やすく示した本体上のグラフィックなど、誰もが安心して使うための工夫がなされていて好感度の高い、清潔感のあるライフスタイルツールとして高く評価されています。こんなにいろいろ使えて便利、持っているだけで楽しい、停電がきても怖くない、これで10万円は安いってなるのも少し分かります。

このカセットガス発電機の特長、魅力を蓄電池と比較しながら、
「個人で発電機を使う人ってどんな人?」
「発電機って騒音がうるさいって聞くけど、ウチでも使えるの?」
「電化製品ってどんなものが使える?」
「どのくらいの時間利用できるの?」
「ランニングコストはどのくらい?」
「メンテナンスはどうすればいいの?」
みたいな疑問を解決していきます。

個人で発電機を使う人ってどんな人?
誰でも簡単に使えるってのがイイ

カセットガスタイプの発電機は取扱いが簡単ですし、エンジン開発で有名な国産メーカーが発売している事もあり、堅牢なイメージもあります。小型ですので車に乗せても邪魔になりません。

ノートパソコンやストロボ照明に使うカメラマンや、電動草刈器に使う方、キャンピングカーに積んで海や山へ相棒として連れていく方、停電に備えた非常電源用として一家に一台と防災意識の高い方などさまざまな方が購入されています。

病院・医療向け非常用電源・蓄電池特設サイト

導入事例

蓄電池レンタル

蓄電池えらび

お客様サポート

ニュース・企業情報

停電情報

お客様の声